Home About Mission お知らせ一覧 組織 ワークショップ お問い合わせ
女性活躍推進研究センター

「復職者のための人事評価ワークショップ」にご参加希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。
現在、定期開催をしていませんがご要望に応じて開催します。

rcwomen@kwansei.ac.jp / okuno@konan-u.ac.jp


新着情報

2022-11-28 セミナー <参加者募集中>
2022年11月28日開催 西宮市男女共同参画推進課主催
「管理職に求められる「ダイバーシティマネジメント」を学ぶ」奥野明子が講師を務めます。企業などの管理職を対象として、育児や介護などで一時的に休業したり、時短などの変則的な働き方をする部下のマネジメントについて学びます。 詳細は→こちら
2022-09-20 研究 「ワーキング・マザーの人材育成」(奥野明子)が、 『SQUARE』#207 2022秋、pp.10-14、サービス連合情報総研に掲載されました。 →こちら
2022-09-01 研究 「人事評価のアンコンシャスバイアス研究」第4回研究会(オンライン)を実施しました。
報告者及び報告内容:① 安藤 史江 氏(南山大学)
ー「ダイバーシティの運用と組織の学習成果との関係ー日台企業の女性従業員の比較調査結果から」
② 奥野 明子(甲南大学経営学部)
ー「復職者の人事評価に関する実態調査2」
2022-08-02 研究 「多様な働き方を可能にするジョブ・ベースのマネジメント」
(奥野明子)
(『労働調査2022,7』通巻620巻、13-19頁、特集 ジョブ型を考える3⃣)が公刊されました。
2022-07-10 研究 第52回労務学会全国大会にて発表しました。「仕事配分と人事評価の納得や意欲 -男性の育休取得が仕事配分と人事評価に与える影響-」
(大内章子・奥野明子・奥井めぐみ)
2022-03-23 研究

「人事評価のアンコンシャスバイアス研究」第3回研究会(オンライン)を実施しました。
報告者:①報告者及び報告内容: 脇坂 明 氏(学習院大学) ― 管理職のテレワーク
② 車田 絵里子氏(社会医療法人愛仁会 愛仁会リハビリテーション病院)ー相対的指標を用いた男女の昇進格差に関する探索的研究
③ 奥井めぐみ氏(金沢学院大学) ―「産休・育休からの復職者の人事評価と仕事配分

2022-03-02 セミナー

しまね女性センター しまね働く女性きらめき応援塾2021 番外編で奥野明子が講師を務めました。
ワークショップタイトル:「育休後も活躍し続けるための働き方デザインワークショップ」

2022-02-25 研究 奥野・大内・奥井の論文「仕事配分と人事評価が産休・育休からの復職者の仕事意欲に与える影響」が公刊されました(甲南大学紀要『経営研究』第62巻3・4号) →こちら
2021-12-10 セミナー

奥野明子がイクボス企業同盟定例会にて講師を務めました。
講演テーマ:「育休・産休からの復職者のマネジメント-人事評価に注目してー」

2021-10-29 研究

「人事評価のアンコンシャスバイアス研究」第2回研究会(オンライン)を実施しました。

2021-09-15 お知らせ

奥野明子が登壇した「ナイトタイムトーク 最先端の経営学をキャリアに活かそう」(8月27日実施)がLogmiBiz(ログミー)に掲載されました。

2021-08-27 セミナー

(一社)ぷちでガチ主催「ナイトタイムトーク 最先端の経営学をキャリアに活かそう」に奥野明子がスピーカーとして登場しました。

2021-07-30 研究

「人事評価のアンコンシャスバイアス研究」第1回研究会(オンライン)を実施しました。 報告書 奥野明子 「評価におけるジェンダ・バイアス」

2021-07-17 研究

日本労務学会第51回全国大会にて発表しました。 「仕事配分と人事評価が産休・育休からの復職者の仕事意欲に与える影響」(奥野明子、大内章子、奥井めぐみ)

2021-07-14 セミナー

女性活躍推進研究センター 客員研究員 藤田朋子が、日独共同オンラインセミナー「仕事と育児の両立支援~ 行政・企業の取り組み~」に登壇しました。
日時:7月14日(水)15:00~17:00
場所:オンライン開催(Zoomウェビナー)
主催:大阪商工会議所、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館
<参加申込>→こちら

2021-03-11 セミナー

横浜市地域ダイバーシティ in 横浜 「 産休 ・育休からの復帰者をいかすための働き方支援を考える」にて奥野明子が講師を担当しました 

2021-02-24 セミナー

しまね女性センター しまね働く女性きらめき応援塾2020 番外編「育休後も活躍し続けるための働き方デザインワークショップ」で奥野明子が講師を務めました
<参加申込>→こちら

2021-02-20 セミナー

新潟県女性財団 《働く女性の交流会》「 産休・育休からの復帰後の働き方 (オンラインセミナー)」で奥野明子が講師を務めました
<参加申込>→こちら《働く女性の交流会》産休・育休からの復帰後

2020-12-17 セミナー

21世紀職業財団主催の21世紀職業財団フォーラムにて、大内章子と奥野明子が基調講演をしました(講演タイトル「時間制約のある社員の人事評価」オンラインにて実施)

2020-12-03 ワークショップ

第11回ワークショップを開催しました

2020-11-26 セミナー

18 期サステナビリティ経営研究会(第4回研究会 ダイバーシティ・マネジメント)にて奥野明子が講演をしました

About Us

本研究センターは、女性労働の専門家、ビッグデータ解析の専門家、および、実際に社会人として活躍している本学ビジネススクール修了生、ハッピーキャリアプログラム修了生が協力して、女性労働問題についての情報発信・情報交換をすると同時に、女性の就業継続や管理職昇進に関する分析・研究を行い、現場に即した女性労働問題への提言をしていきます。

Kwasei Gakuin Business School Logo

関西学院大学
専門職大学院経営戦略研究科

Happy Career Program Logo

関西学院大学
ハッピーキャリアプログラム

Our Mission

  • ビッグデータを活用した女性の労働問題に関する研究
  • 女性部下育成、ダイバーシティ・マネジメントに関する研究
  • 育児休業中・後の業績評価の現状の把握と、望ましい業績評価のあり方に関する研究
  • 賃金・昇進に関する男女間格差の研究

組織